テーマ:那須遊歩会

6月の那須遊歩会

6月の那須遊歩会は自然観察会で裏磐梯五色沼自然探勝路でした。歩き出す前にちーちゃんお手製「ババロア」をご馳走になる。本当は途中の景色のいいとこで食べたかったけど、崩れちゃう?と云うことで。 毘沙門沼(ハートのコイは見つけられなかった!)。 弁天沼(奥は西吾妻山?)。 るり沼。 磐梯山噴火記念館で1888年の小磐梯…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遊歩会越後街道②

相の宿舟渡・片門宿、相の宿天屋・本名宿、束松峠、軽沢宿、縄沢宿、野沢宿まで15000歩、10km(途中バス移動あり)を歩きました。 相の宿天屋・本名宿を歩くメンバー 定番ちーちゃんお手製お菓子は束松峠で頂く予定だったのが、みんな我慢できずに早々にパクつく。 峠の一里塚は男壇、女壇と呼ばれて残ってる。 峠の茶屋跡(昭和…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遊歩会例会

・・・今月から3回に分けて、越後街道(会津若松から新発田まで)を歩く。会津札の辻から歩き始める前に早速チーちゃんのお手製「ポテトチェリー?」頂く。 高久宿の常夜灯を観るメンバー。 会津若松は元「黒川」だったのです。 大同2年徳一上人が開いた。国宝「木造薬師如来及び両脇侍象」と重文の薬師堂を拝観。 御朱印を頂く。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遊歩会3月例会

日光例幣使街道の鹿沼宿からスタートして、黒川を渡る御成橋 ちーちゃんお手製のリンゴとブルーベリーのケーキ・・・それにしても上手く作るもんですねェ 文挾宿、板橋宿、杉並木保護地域を通り今市宿まで。 途中バス移動があったので、20332歩、11.6kmでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須遊歩会YEP2018

ちーちゃんお手製「クリスマスケーキ」 やっぱりカラオケ・・・カラオケ無しでノンストップで歌いだした人もいたけど。 ・・・来年度のウオーキング計画。銅(あかがね)街道(足尾の銅を群馬平塚河岸から利根川で江戸に運ぶための日光ー平塚間の5宿)。越後街道(会津街道)(越後の海産物、会津の米の物流道路)。裏磐梯五色沼と駒止湿原の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光例幣使街道を歩く

那須遊歩会「日光例幣使街道を歩く」は栃木宿北木戸跡から鹿沼宿まで、23000歩、16kmでした。 合戦場宿の金ポスト・・・ 例幣使が京都から日光まで毎年奉納した「金の御幣」にちなんで、なんでも金色。かつ丼まで金色??? ちーちゃんお手製ケーキ 雲龍寺の閻魔堂・・・閻魔様はどうして唐時代の道服なんだろうか?・・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須遊歩会10月例会

那須遊歩会10月例会は「戦場ヶ原自然観察会」でした。湯滝から歩き始めて、 植生レクチャー。いろいろ教えてもらったけど、 覚えたのは「ホザキシモツケ」だけかも。 小滝-小田代橋間が通行不可になっていたので、急遽光徳入口までバス移動して再び自然研究路に入り赤沼まで歩く。この辺はワタスゲの季節は一面真っ白になるとか お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

例幣使街道を往く

那須遊歩会「例幣使街道を往く」2回目。前回、中山道倉賀野宿から分かれて例幣使街道を境宿まで歩き、今回は木崎宿から八木宿まで21356歩、13.9kmでした。例幣使街道には特段見るべきものがなかったけど・・・東山道公園・・・これじゃ、ロマンがないんだよねェ 島岡酒造・・・ウオーキング中!!残念ながら試飲はパス こりゃまた、今時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉村八幡宮

日光例幣使街道玉村宿にある玉村八幡宮。建久六年(1195)鶴岡八幡宮の分霊を勧進したと伝えられる。 夏越の大祓の茅の輪が準備されていたので、みんなフライングしてくぐっていた。 なんかスタイルが良すぎる二宮金次郎? 御朱印をもらった、八幡さまって戍、亥年の守り神なんだねェ。丑じゃだめですかァ?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日光例幣使街道

那須遊歩会例会は日光例幣使街道を4回で踏破する。初回は倉賀野宿の追分で中山道から分かれて例幣使街道に入る。 不動山古墳(前方後円墳)出土の石棺。この辺に集中して古墳群がある。 馬見塚の辻にある猿田彦大神の道標(右玉村、左やった) 上州名物「焼き饅頭」忠治茶屋 広瀬川の「竹石の渡し」今は武士橋を渡る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須遊歩会5月例会

水戸城下と棚倉城下を結ぶ「棚倉道」と「南郷道」が重複している東舘宿から伊香宿、台宿を通って棚倉城下まで、24901歩17.6kmでした。街道沿いには一里塚が多数残っている。台宿一里塚は樹齢数百年?の榎が植わっている。榎とケヤキの葉っぱの見分け方を教えてもらった。 ちーちゃんお手製お菓子は「アップルパイ」。 塙代官で江戸時代に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊歩会4月

遊歩会4月は東山道の続き、伊王野から白河まで、20178歩14.3kmでした。伊王野ガイドクラブの丸田さんが道中を案内。伊王野家初期の菩提寺専称寺。金銅阿弥陀如来立像は国の重文。 ☞霞岡温泉神社☞薬師堂☞ 交代名主の三森家は享保18年(1733)建造の国の重文 しかし・・・これを「乳金具…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須遊歩会2月例会

原街道を歩く最終回(高久宿から黒川宿経由白河城下まで26990歩19.2km) 国道4号はトラックがビュンビュン。 旧道は凍ってツルツル・・・疲れた!! 毎度のちーちゃんお手製お菓子の差し入れ。2月だから、男性にはチョコレートケーキだった。 下に見えるコンクリートは那須電気鉄道(国鉄黒田原駅から那須湯本まで)の橋台跡・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遊歩会初歩き

那須遊歩会の初歩きは「原街道」槻沢宿から高久宿までの22500歩(15km)でした。「原街道」と云うのは、会津西街道や奥州街道が参勤交代などで込み合ってきたので、会津藩が作った廻米の為の物流専用道路。 みんな那須岳を眺めながら歩いてる こういう碑塔が並んでると旧街道の雰囲気だねェ。ここは「たつ道」との交差点でしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白石温麺

白石と云えば・・・白石温麺(うーめん)。一番美味しいと云われる?つりがね印のきちみ製麺に寄る。・・・ちょうどお使い物にするとかで店に来ていたオバチャンが、この赤ラベルの手延温麺食べたら、他はもう食べられないわヨっていうもんだから ・・・確かにこしもあって美味しいけど、他がもう食べられないかどうかは判らない???
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武家屋敷

白石城下片倉家中の中級武士だった小関家の武家屋敷・・・俸禄15.5石(一貫550文)は年収200万円程度か?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白石城

白石城・・・天正19年、伊達氏より豊臣秀吉が没収し、蒲生氏郷へ。慶長5年、関ヶ原合戦の混乱時にまた伊達氏が奪い返し、片倉小十郎の居城として明治維新まで続いた。現在の白石城は白石市が20数億円をかけて、天守閣と大手門を復元したものです。 ・・・どういう訳か?ニンジャがいました。切られてる人、気持ちよさそう・・・?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須遊歩会

5か月ぶりに那須遊歩会に参加。奥州街道貝田宿から白石城下までの15kmを歩く。 曾良日記より:桑折トかいた(貝田宿)の間ニ伊達の大木戸ノ場所(文治5年の奥州藤原と源頼朝の古戦場)有。 コスゴウ(越河宿)とかいたの間ニ福島領ト仙台領トノ堺有。左の方、石ヲ重テ有。大仏石ト云由(石大仏とも云う。説明板にこの「下紐の石」を江戸時代は石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥州街道を往く

那須遊歩会5月は奥州街道(仙台道)の須賀川宿から日和田宿先の安積山までの27000歩20kmでした。 宝来寺の来迎石仏(1345年?)解説中の常閑さん。 森宿の一里塚は消失したけど、オッパイ小塚の観音様があった。 耳語橋(ささやき橋と云う)・・・「あさか山影さへ見ゆる山の井の浅き心を我が思はなくに」葛城王と春姫の物語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常閑さんのお誘いで・・・

東山道新田駅家あたりを探索・・・東山道が忘れ去られて、いつしか将軍道と呼ばれるようになった。その脇に立つのが将軍桜。花見にはちょっと早かった。 そこから歩き始めると道幅は狭くなっているけど、古道の感じ。 八溝グリーンラインが東山道跡にそのまま敷かれているので、真っ直ぐ!! タツ街道と東山道の交差点。 ここまでは良…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

芦野へ行く

那須歴史探訪館へ行く ・・・武田ビデオ工房リリースの「奥州街道文間絵図」那須バージョンのプレビュー。ナレーションは那須マイスターのみゆきさん・・・いい声出している・・・次の「奥の細道」はチョウピンがナレーションを入れたけど、完全に負けている!!・・・マズイ!!録り直ししたいんだけど、常閑さん!! 芦野を、案内ボランティア「遊…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

原方道を歩く②

2か月ぶりの那須遊歩会・・・原街道。平沢宿手前の将軍塚(坂上田村麻呂所縁)あたりからスタート 石林宿廻国供養道標(右:なすみち、左:志をハらみち)まで16300歩12.2kmを歩き、 乃木神社をお参りして終了。 来月から10月までは、奥州街道白河から仙台を踏破予定だけど・・・ オマケ:那須基線南点でロダンのモデルやっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大雪の後、大風

大雪で、那須遊歩会の原街道平沢宿から石林宿までの15km歩きは中止・・・それではと、外ストで一杯飲むかと準備をすれば、雪は止んでも、地吹雪状態 ・・・軟弱モンなので、部屋で、炭をおこして、ホッケ焼く
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原街道を歩く①

正月もあっという間に過ぎ去って・・・ソロリと動き出す。那須遊歩会は「原街道」をスタート。「原街道(=原方道、牛街道)」とは、奥州道が混雑して、廻米輸送が遅延するようになったので、奥州道と並行して、白河から氏家までを「物流専用道」として開いた道です。 地蔵になってみた?チョウピン 原街道石林ルートを行く遊歩会 「原街道」は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

会津西街道完歩

那須遊歩会、今年最後は会津西街道完歩。旧南会津郡役所から会津本郷まで途中バスにも乗りながら、20219歩、15kmを歩いた。恒例マダムオーの手作りお菓子。帰りに3個貰ったので、4個も食べてしまった。 田部原一里塚 不思議な岩穴???・・・今度探索してみたいけど、道はなさそう。 しかし、だれも関心を示す者はいなかった? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須遊歩会忘年会

那須遊歩会の忘年会が「那須いこいの家」であった・・・一泊二食付き源泉かけ流しを4千円で利用できる・・・うたい文句の”御用邸と同じ源泉”ってのは余分だと思うけど? 7月の白河街道の完歩賞を頂いた・・・と云うことは、それ以降参加してなかったって事。 来週は会津西街道の会津本郷到着なので、ちゃっかり最終回だけ参加の完歩賞ゲット?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

武田ビデオ工房

武田ビデオ工房の常閑さんから、「白河街道(白河城下から会津城下まで17里)」と「芦野を歩く」がリリースされた。白河街道は4月から7月にかけて踏破した道。 ・・・常閑さんから、11月頃に塩原街道の尾頭峠越えをガイドするように要請される・・・10年くらい前に小滝集落から歩いた事あるけど?・・・たしか、李王朝の皇太子が日本陸軍の連隊長と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

常閑さん「街道を歩く」海外版?

日本の古街道を踏破している常閑さんが、世界の街道探索を始めたようだ・・・国内の「街道を歩く」シリーズではナレーションがバンバン入るのに、海外版は無口ですねェ? 常閑さん「アルプス・トレッキング&古代ローマ街道探索」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寄居地区史跡・名所散策会

寄居地区地域づくり委員会主催の「寄居地区史跡・名所散策会」に参加・・・県境を越えて、弘法大師の「衣がえの清水」 内外論争の二所ノ関「境の明神」 大きな地蔵尊 明治天皇御小休所「鈴木家」 箱根霊験記の「初花の清水」「瓢石」、 泉田の一里塚 昭和天皇の笹平湿地はサギソウ花盛り、ハッチョウトンボ乱舞です …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

???

那須遊歩会では・・・一緒に温泉へ入ってくれる新規会員を募集しているようです。 ・・・怪しい勧誘には注意したほうがいいかも?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more