那須嶽三山駆け

茶臼岳(月山)、朝日岳(毘沙門岳)、南月山(高湯山信仰の奥の院)の三山駆け・・・六根清浄お山は晴天、六根清浄懺悔懺悔 朝日岳の紅葉 那須の「クリシュナのバターボール」??? 無間地獄 もう春の準備のミネザクラ 南月山
コメント:1

続きを読むread more

天気晴朗なれど風強し

今日の晴れを狙って紅葉ハイクのつもりだったけど・・・かなりの風だったので・・・ヤメタ!! 駒止めの滝・・・紅葉はこれから 沼原湿原・・・駐車場にはここから姥が平を目指すハイカーの車?が沢山停まっていた・・・湿原は草紅葉 ヤマトリカブトの実・・・このツンと尖ったピンクの角に魔性を感じるネ 乙女の滝 南が丘牧場のペ…
コメント:0

続きを読むread more

那須の紅葉

那須の紅葉チェックに8:10のロープウエイで登り、10:20で下りて来た。 姥が平はまずまずの感じですが・・・例年よりも発色は悪いかも? 外人さんは一年中短パン 予報通り午後は雨かも?
コメント:2

続きを読むread more

燧岳に登る

今日は1番サイト・・・尾瀬沼ロッジに一番近いので、ボイラー?の音がうるさい。やっぱり奥の15番あたりがいい。欧米人?の英語やドイツ語みたいな言葉が飛び交っていた。 朝もや 三本唐松の黄葉はまだ 長英新道CT4時間のところを2時間46分で登頂 下りは御池へ
コメント:2

続きを読むread more

F-25「アド・アストラ」

2か月間の労働から解放されて、久しぶりに映画を観る・・・地球外生命体を探しに太陽系の果てに・・・結末は、この宇宙で人類は孤独なのだから、みんな仲良く幸せに暮らそうよ!!って事でいいんでしょうかねェ???・・・アメリカ映画では珍しく?独白による精神世界を描いたようだけど、描き切れてないかも???
コメント:0

続きを読むread more

オオハンゴンソウ駆除活動

はや、今回がオオハンゴンソウ駆除活動最終回・・・ 奥那須巡察隊長りんどう茶屋情報により、恋人の聖地展望台で1株を駆除 、マウントホテル入り口10数株駆除後、浄水施設へ・・・ここは長年の駆除活動により急激に減少したけど、そんな中で必死に花を咲かせて繁殖しようとする「アナタ」は健気!!・・・? 美しい!!ヤマトリカブト・・…
コメント:2

続きを読むread more

発掘作業!!

境の明神遺跡発掘調査9日目・・・前夜の豪雨?による土砂の掻きだしをするけど、また夜に雨・・・この繰り返しの毎日・・・発掘調査はボス1名と発掘作業員わずか3名のみ???
コメント:2

続きを読むread more

発掘!!

江戸を掘る!!と・・・寛永通宝 周りを見ると・・・特定外来生物オオハンゴンソウ お宝は飛んできた?・・・日本固有種「アオカナブン」
コメント:2

続きを読むread more

土器焼き

那須風土記の丘資料館ボランティア「なす香」の縄文土器研修会と土器づくり体験プログラム合同の土器焼きでした・・・今日は暑いし熱い!! ・・・チョウピン作は無事壊れずに焼きあがった!!
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの風楽さん

風楽さんへ食事に行く ・・・2時間駄弁って帰ってきた ・・・先月京都貴船で時間差ニアミスしたらしい・・・まあ、今日も政治向きの話も含めて、話題満載だったなァ・・・
コメント:0

続きを読むread more

オオハンゴンソウ駆除活動

町主催のオオハンゴンソウ駆除活動・・・かと思ってたけど、例年夏休みに行っていた那須高校のボランティア活動に中学校や一般参加を便乗させたようだった。参加人数が100名と云う過去最大だったけど、町挙げての特定外来生物駆除にはまだまだって感じでしたねェ・・・因みに一般参加者は駆除活動常連さんが6名の他親子連れ1組だけだったんじゃないのかなあ?…
コメント:2

続きを読むread more

久しぶりの発掘作業

正式名称「境の明神跡発掘調査」・・・奥州街道の峠はこの高さにあった訳で、現在の国道294は切通しとなっている。 外気は30℃越え。 茶店跡から「寛永通宝」・・・旅人が団子喰う銭を落としてしまったかァ??? 今週はボスとなす香の2名のみ・・・盆明けから那須遊歩会&ガイドクラブから1名参加予定 ・・・今日の仕事は辛かった…
コメント:4

続きを読むread more

燧ケ岳を眺めに

中国製の電気バスになっていた。 ニッコウキスゲは終わっていた。 オニシモツケ ヒツジグサ 沼尻休憩所・・・ヤバイ雲であわててテン場に戻ったけど、100m手前で・・・バケツひっくり返された!!びしょ濡れ 燧ケ岳1 燧ケ岳2
コメント:2

続きを読むread more

F-22「アルキメデスの大戦」

関東梅雨明け宣言!!・・・ところがどっこい那須はまだまだ雷雨が居座ってる・・・なのでF-22「アルキメデスの大戦」を観る・・・ 推進派も反対派・・・本当に天才数学者櫂直が大戦前に居たらどうなっていたのだろう?・・・VFXは大迫力!!
コメント:0

続きを読むread more