オオハンゴンソウ駆除活動

町主催のオオハンゴンソウ駆除活動・・・かと思ってたけど、例年夏休みに行っていた那須高校のボランティア活動に中学校や一般参加を便乗させたようだった。参加人数が100名と云う過去最大だったけど、町挙げての特定外来生物駆除にはまだまだって感じでしたねェ・・・因みに一般参加者は駆除活動常連さんが6名の他親子連れ1組だけだったんじゃないのかなあ?・・・まあ、オオハンゴンソウが特定外来生物だと云う事を知ってる町民が一人でも増える啓蒙活動と思えば上出来かも???
201987.jpg
活動後「りんどう茶屋」へ
201987駆除5.jpg201987かき氷.jpg
帰ろうと思ったら・・・天気雨
201987駆除6.jpg
止んだら夏だった
201987駆除8.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

那須美
2019年08月07日 22:45
今日はありがとうございました。暑い中お疲れ様でした!
今夜のNHK番組「栃木640」で観ました。知った顔が出るかなと・・学生と先生だけ映ってました。 100名参加は嬉しいですけど ただ根が張り駆除は大変だったろうな。
中学生 家に帰って爺ちゃん婆ちゃんが刈残した黄色い盆花に気づいてくれると良いですね!
チョウピン
2019年08月08日 05:05
やっぱり、ニュースで取り上げてもらうのが、オオハンゴンソウが特定外来生物であることの認知度向上に一番有効だねェ!!