テーマ:那須町景観ボランティア

那須町景観ボランティア23

那須町景観ボランティアの活動期間も後1か月ちょっととなった。各班とも那須街道沿いを再訪問して、最後の啓発活動を行っている。徐々に改善されている様に思えますが、まだ確信犯的に条例違反の不適合屋外広告物を出している事業者もいます。行政が全ての屋外広告物の適否調査を那須街道沿いから順次始めました。 屋外広告物を掲出している事業者のみなさんへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア22

那須町景観ボランティア活動。行政から「屋外広告物の設置状況調査の実施」の通知が那須街道沿線の事業者へ送付がされています。景観ボランティアも連携して、再度「那須町屋外広告物条例」の啓発活動を行っています。広告物の適正化に理解を頂き、自主改善をして頂いた事業者もあり、さらに不適正な広告物を増やした事業者もあり、条例そのものを否定する意志…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須町景観ボランティア21

昨年5月からの啓発活動で訪問した事業所の状況をボランティアの目でまとめた「提言書(中間報告)」を作成して、役場に提出した。一気に改善できるとは思いませんが、わずかでも、「改善されてきたなァ」とみなさんが感じられるようになれば、良い方向へ動き出すと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア20

今年最後の景観ボランティアの会合があった。いままで訪問した中で、広告物掲出に関して、特に改善が必要と思われる事業所をリストアップし、是非とも行政からの改善指導をお願いしたい重点箇所を討議、投票で、選定した。上位にリストアップされる事業所はみんなの意見が一致するほど、明確な条例違反が認められますが、下位にリストアップされた箇所については、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須景観ボランティア19

12月17日那須町景観ボランティア12月定例報告会が田代地区構造改善センターで行われた。5月から始まった活動も那須街道沿線の第1区から第3区までほぼ各班とも事業者を戸別訪問して、実態把握と条例の周知を終了した。全体的には改善が進展しませんが、中には条例に基づいた改善をしてくれる事業者も出てきました。それでも、また新たに不適合な広告物を出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須町景観ボランティア18

那須町景観ボランティア活動第三区域。池田交差点から広谷地交差点までの片側の訪問啓発活動を行った。 ・条例は国(環境省)と県の条例は知っているが、町の条例が施行された事を知らない事業者が多い。 ・条例は理解しているし、賛成ではあるが、回りがどんどん劣悪になっていっている状況で自分のところだけ撤去は出来ない。一斉にやって欲しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア17

11月19日、那須町景観ボランティア11月定例報告会が田代地区構造改善センターで行われた。ボランティアの周知・啓発活動が進むにつれ、広告物を出している事業者からの条例そのものやボランティア活動に対する反発も発生する。今回はそのような事案に対する対応についての議論が主だった。ボランティアの熱意と行政の取り組み姿勢に大きなギャップがあり、そ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

那須町景観ボランティア16

2009年11月9日。景観ボランティア活動も第三区域に入りました。本日は広谷地交差点から池田交差点までを訪問しましたが、片道だけで時間切れとなったので、折り返しの半分は再度日程を作って訪問する事にする。まだ条例が施行されていないと思っている方もおり、告知不足の感もありましたが、充分認識していて、適合努力をされている事業者もおりました。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア15

10月21日、景観ボランティア10月定例報告会が田代地区構造改善センターで行われた。那須町景観条例(平成20年4月施行)や那須町屋外広告物条例(平成20年10月施行)の認知度は徐々に上がっているように思われますが、このオペレーションが全町挙げての盛り上がりに欠ける点や、行政の動きの鈍さに、ボランティアメンバーは多少苛立ち気味。改善の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア14

景観ボランティア活動も第二区(広谷地から一軒茶屋まで)に入った。担当区域の個別訪問を行った。このエリアは比較的店舗数が少なく5件だった。 ポイントは、 景観を維持して行く事が那須を発展させるという考えに対して、はたしてそうなの?という疑念を持っている。 よりによって、この景気の悪い時に撤去せよと言われてもという困惑がある。 観光…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア13

景観ボランティアの9月定例報告会が田代の構造改善センターで行われた。第一区(那須ICから広谷地まで)の報告が主でしたが、すでに第二区(広谷地から一軒茶屋まで)の担当エリアを訪問した班もあった。まだまだ細かい所で、条例に適合するか判定に悩む所がありますが、徐々にボランティアメンバーも詳しくなってきている。 行政もまわりはじめたので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア12

那須町屋外広告物条例施行により、町施設の屋外広告物126件が条例違反となる事になり、役場屋上の町章(縦1.6m、横1.5m)も撤去予定。この町章が那須町の景観に影響がある訳では無いが、景観条例に基づく屋外広告物条例の完全実施の強い意志を示したものとして、事業者(広告物主)に伝わる事を願っています。 町役場のある黒田原地区の壁面広告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア11

9月3日(木)の読売新聞に那須町の屋外広告条例に関する記事が掲載されました。 条例施行に伴い、町施設の屋外広告物も126件が条例違反する事が判明(役場屋上の町章も抵触)、来月から撤去等の作業に入る予定。町内の事業者にも条例順守を求めるパンフレット等の送付が始まっており、第一段階のオペレーションが動き出したと感じられますネ。 屋外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア10

9月1日、那須町景観ボランティアの二回目の個別訪問を行った。今回は資料に不適格な広告物の種類をマークして、手渡してきた。 全体的な印象として、 ①行政からの告知がなされていない(又は徹底されていない)。 ②店長、店員へ説明しても効果が無い(事業者へ通知が必要)。 ③この条例が事業者の意見を聞かずに制定されたという不満。 ④…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア9

那須町景観ボランティア4班担当エリアの那須街道から目視出来る屋外広告物をプロットしました。(適正な広告物も含まれます) 那須街道の広告物基準は、「那須町屋外広告物条例(町)」、「とちぎふるさと街道景観条例(県)」、「自然公園法(国)」により定められています。 広告物が適法、違反の問題だけではなく、那須町の景観を守るためにはどうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア8

8月19日、那須町景観ボランティアの各班の報告会が行われた。まだ那須街道のインターから広谷地までですが、景観条例遵守の啓発活動と屋外広告物の実態把握が終了した。ボランティアの戸別訪問の効果か、建設課への問い合わせは増えたようです。なにはともあれ、各店舗の方が、「のぼり旗」は自主的に撤去される事を望みます。・・・・・「のぼり旗」は2本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア7

8月4日(水)晴れ一時雨、那須町景観ボランティア第4班の啓発活動2回目です。 道路の縁石にペンキを塗ってはいけません! 置き看板もついつい歩道までせり出してしまいます! 閉店したお店の置き看板が放置されていました。誰が処分するのでしょう? 基準外広告物で一番多いのは不動産の看板!のぼり旗が30本も出ている所までありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須町景観ボランティア6

7月29日(水)雨。那須町景観ボランティア活動。 雨が降っていたが、第4班の個別訪問による啓発活動を行った。4班のパートナー「ガストホフ歩旅人(アルタニー)」さん訪問。とても素敵なホテルです。 打ち合せ後、雨の中を出発。 一番最初はオルゴールと珈琲のお店「風夢風夢」さん。那須街道の自然公園法(日光国立公園地区)に基づき、適正に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

那須町景観ボランティア5

景観ボランティアの第一次活動担当エリアを歩いてみた(りんどう大橋分岐辺りから末廣さん辺りまで)。近々沿線の事業主(広告主)の方へ、那須町屋外広告物条例の周知、啓発にお伺いさせていただきます。今回はただ歩いてスケッチしただけです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須町景観ボランティア4

7月23日、那須町景観ボランティアの第4回ミーティングがあった。腕章、身分証等の活動ツールを貸与され、いよいよ活動が始まる。 那須街道沿線の広告主へ個別訪問させていただき、配布するリーフレット。あわせて広告設置状況をリサーチする。 那須街道は日光国立公園地区です。 広告物許可基準の概要 野立広告物は禁止 敷地内広告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須町景観ボランティア(第三回)

第三回目の「那須町景観ボランティア」ミーティングがあった。 屋外広告は基準により許可制となっています(県から町へ移管)。昨年10月から申請のあった広告物はわずか5件しかありません。そのほとんどは未申請のまま設置がされています。那須町の広告物基準は「セブンイレブン」の茶色い看板で有名ですが、その色彩もこの頃では無秩序にハデになっています…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那須町景観ボランティア2

那須町景観ボランティア2回目の説明会。 1回目では参加者から、町の取り組みとボランティアの役割について多くの指摘があり、再度の説明会となりました。 那須町景観計画(H20年3月6日策定) 那須町景観条例(H20年4月1日一部施行) 那須町屋外広告条例(H20年10月1日施行) 那須街道では、 屋上広告物、野立広告物は設置出来…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

那須町景観計画

那須町では「那須町景観計画」が策定され、「那須町屋外広告条例」を制定しました。そこで、「景観ボランティア」の発足となった訳ですが、その説明会がありました。出席者は「那須の道を美しくする100人の会」や「那須フィルム・コミッション」のメンバーの他、ペンション等の経営者の方で、何もしていないのはチョウピンだけでした。説明会は、このボラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more